Mogura's Photographing with FaLiLV

東海道線静岡地区で撮り鉄活動をしています。Twitterを見ながら撮影に出かけます。一眼レフ歴は2年です。まれに鉄道模型ネタも上げます。
洋楽や邦楽の英語詞の和訳もしています。
個人的にはFear,and Loathing in Las Vegas というバンドの和訳を主にやってますが、リクエストがあれば気軽にコメントでどうぞ~
受験生なう。撮影こそできますが頻度減&記事書けずの状態が続いていますので、写真などはTwitterの@seikomodelclub3にあげてますのでそちらをどうぞ。

Fear, and Loathing in Las Vegas「Counterattack by the Sesame Sized Bodies」歌詞和訳

リクエストがあったので久々に和訳記事を
「蟻んこたちの反撃」です~


黒文字はSoさんパート(クリーンヴォーカル)、赤文字はMinamiさんパート(スクリームヴォーカル)、紫文字はMinamiさん&Taikiさんパートです。



Is there food for me?
食べ物はあるのだろうか?


Perfectly idiotic, so many rules The feudal society
沢山の本当に馬鹿らしいルール
封建主義の社会
Perfectly idiotic, so many rules The underground royal palace
沢山の本当に馬鹿らしいルール
封建主義の社会
Perfectly idiotic, so many rules Carrying more things again today
今日もまた 昨日より多くの物を運んでるのさ


No! I wanted to fly high, to fly high
違う!俺は高く飛びたい 高く飛びたいだけなんだ
I walk forward on ground,when god has torn off my wings
神が俺の翼を引き裂いて
俺は地面に向かって落ちていく
No! It's bigger than a tank! than a tank!
何だあれは!戦車より大きい!大きいぞ!
No chance to win but we gotta go
勝ち目は無いさ それでも俺たちは行かなければならないんだ


There are ones (that) have brain and one's who don't
脳味噌を持ってる奴と 持ってない奴がいて
There are unfair rules of society
社会には不公平なルールが存在する
So now we'll start rocking in a show
だからこそ 俺たちはロックショー始めるのさ
Who is gonna do it all if you don't, come on!
お前がやらなきゃ誰がやるんだ さぁ来い!
Wow Oh!


Looks like it got cut off
俺は切り捨てられた気がするんだ
I should get out of this nest filled with slaves
俺はこの奴隷の温床から抜け出したいんだ
How far can we go with the two of us?
俺らの中の2人で どれくらい遠くまで行けるんだ?
Is there a satisfying paradise somewhere?
満足できる楽園がどこかにあるってのか?
Can we avoid more sins?
これ以上罪は避けられないのか?
Not even knowing that, I don't want to end up as soil
そんなのどうだっていい 俺はただ土になって終わりたく無いだけなんだ
We will end up, at…
俺たちは終わる…
The time covered up with shadow
影が俺たちを覆い尽したら
The time that the rain poured down
雨が降り注いだら
The time that I faced a mad toad
イカれたカエルに出会ったら 俺たちは終わるんだ


To find the way out of this fate that is cursing me
力があるんなら
この忌まわしい運命から逃れるために
Why don't you try going on a quest when you have the power
一体何故 冒険しようとしないんだ?
There are no reasons why this place here is a safe one
この場所が安全だって理由もないさ
Why would I drown here when our lives will be soon taken away
俺たちの生活がもうすぐ奪われるのなら
俺は何故溺れ死ぬ必要があるんだ?


Just a bit after we left
俺たちが出発したあと
The space we were in was covered up
俺たちがいた場所はすぐに濁流で埋め尽くされた
(The) reasons are usually nonsense when lose everything
全てを失う時 その理由なんていつもナンセンスなものさ
When losing everything, man?
なぁそうだろう?
A friend that sent us out
友人よ


We don't shed tears, but we shave our little sesame sized boodies and feel the sadness
俺たちは涙を流さない
だがこのゴマ粒大の身体をすり減らすこともあれば
悲しみを感じることだってあるさ
But yet, there's no reason to give up
それでも 諦める理由なんかないんだ


We are a working ant
俺たちはハタラキアリ
For ourselves and living our lives to love
自分自身のために 愛する仲間のために
We are living with the given life
俺たちは与えられた命を全うするんだ
We are a working ant
俺たちはハタラキアリ
For ourselves and living our lives to love
Working hard with our little bodies, get ready
この小さな身体でも 一生懸命に生きるのさ
Bye
じゃあな

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。